忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一人暮らしで部屋を借りる際の部屋のサイズですが、できるだけ広いに越したことは言うまでもないです。ほんとはあんまり部屋に荷物を増やさないほうがいいのですが、それでも快適な生活を目指そうとすると、荷物は増えていくものです。


拍手[0回]



部屋は6畳以上は欲しいです。クローゼット付きで6畳。6畳でタンス、ベッド、テレビなどを置くと、ほとんでスペースが無くなります。部屋が手狭だと、ストレスが溜まります。掃除をするにも、移動するスペースがないので掃除しにくく、掃除するのが億劫になります。

理想を言うと、キッチンにも十分なスペースが欲しいところです。ワンルームだとキッチンが狭っかったりしますが、キッチンが狭いと料理するのが面倒になります。効率的に料理をするには食材などを置けるスペースが必要です。冷蔵庫、電子レンジなどもおく場所も欲しいですね。

部屋を選ぶ際には、家賃だけでなく部屋の広さはよく吟味して選ぶのが良いです。後から狭いから引越しとなると、引越し代やら、いろいろ経費がかかったり、引越しの労力も大変なので。


【過去の記事】

賃貸マンション、アパートの場所

一人暮らしのススメ

一人暮らしについて

一人暮らしのツボのTOPへ >
PR
この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackBackURL:
ブログ内検索
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
バーコード
Analytics
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) 一人暮らしのツボ All Rights Reserved