忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近不景気なせいなのか、家賃が安くなっているんだそうです。


拍手[0回]



礼金ゼロの物件も多くなっているのだとか。

この家賃の下落、礼金ゼロの物件の増加の背景には、空室率の増加が要因なんだそうです。

家賃もお安くなっている!賃貸住宅市場に異変アリ


空室率が高くなってくると、赤字になるので、大家さんも部屋を埋めようと必死なんでしょうね。

なので、不動産に行って部屋を決める時は、簡単に部屋を決めてしまうのではなく、家賃の交渉をやってみるたほうがいいです。がんばれば、少し家賃を下げてくれるかもしれません。結局、家賃を決めるのは大家さんですから。

一月、5000円家賃が安くなると、1年で60000円、10年で60万円も差が出てきます。(とは言っても10年の間に家賃は上下するかもしれませんが)

まぁ、だめもとでやってみるのが一番かと。お部屋を決めるのには、あせらず、余裕を持った方が交渉はうまく進むでしょうね。


エリア情報 ここに住みたい


【過去の記事】

自炊のススメ

賃貸の部屋の階数

貸する部屋の広さ

賃貸マンション、アパートの場所

一人暮らしのススメ


一人暮らしのツボのTOPへ >

PR
この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackBackURL:
ブログ内検索
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
バーコード
Analytics
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) 一人暮らしのツボ All Rights Reserved